小児科、循環器科のご相談は長崎市万屋町のやなぎクリニックへ
本文へ移動
すべては患者様のために。
当院では、赤ちゃんからご高齢の方まで広く診療をおこなっております。
患者様の健康と安心を守り続ける医療を提供いたします。

新着情報とお知らせ

新型コロナウイルス感染症に関するまとめ(3月16日)
注目重要NEW
新型コロナウイルスに関して、
正確な情報の整理のため各専門機関ホームページのリンクを掲載いたします。

現時点(3月16日)時点で、明らかになっていることは、
【症状】
・無症状で経過する人が多く存在します。
・感染者の中で、潜伏期間1〜12日程度で、
・症状は、呼吸器症状(せき、鼻水など)+発熱(37.5℃以上)が1週間ほど持続します。
・1週間ごろから、重症化する方がみられます。

【治療】
現時点では、確立した治療法はありません(ワクチンもありません)

【対応】
・呼吸器症状+発熱が4日以上(高齢者や持病をお持ちの方は2日)続くときは、
最寄りの保健所、厚生労働省相談窓口に相談しましょう。
・不安に感じられて、夜間急患センターや休日の当番医などに受診をしてもすぐには検査ができません。
・入院を要するような呼吸困難や全身状態不良の場合には、大学病院を始め、大きな病院に相談しましょう。


厚生労働省電話相談窓口
(2月7日から新しい番号になりました:以下の厚労省ホームページ参照)
○ 厚生労働省の電話相談窓口 電話番号 0120-565653(フリーダイヤル) 
○ 受付時間 9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)


厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

長崎県「新型コロナウイルス感染症について」(2月28日)
相談窓口としても保健所の連絡先が掲載されています。
https://www.pref.nagasaki.jp/bunrui/hukushi-hoken/kansensho/corona_nagasaki/
(長崎市)帰国者・接触者相談センター:TEL 095−801−1712  FAX 095ー829−1221
長崎市新型コロナウイルス感染症一般相談窓口:095−829−1153

日本小児科学会(3月13日更新)
*一部の情報がアップデートされていないため異なるところがあります。
http://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=326
「小児の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者の臨床的な特徴」および「新型コロナウイルス検査適応(日本小児科学会の考え方)」
http://www.jpeds.or.jp/modules/activity/index.php?content_id=329

日本環境感染学会(3月10日)
http://www.kankyokansen.org/modules/news/index.php?content_id=328
 



 
医療法人やなぎクリニック
〒850-0852
長崎県長崎市万屋町6番15号
アイキッズビル2F
TEL.095-820-3105
FAX.095-823-7696
 
 
TOPへ戻る